陈美龄 > 私の歌を歌ってください

陈美龄 - 私の歌を歌ってください

专辑歌曲


丘の上 ひなげしの花で, うらなうの あの人の心, 今日もひとり, 来る来ない 帰らない帰る, あの...
丘の上 ひなげしの花で, うらなうの あの人の心, 今日もひとり, 来る来ない 帰らない帰る, あの人はいないのよ 远い, 街に行ったの, 爱の想いは 胸にあふれそうよ, 爱のなみだは 今日もこぼれそうよ, 手をはなれ ひなげしの花は, 风の中 さみしげに舞うの, どこへゆくの, 爱してる爱してない あなた, さよならを この胸にのこし, 街に出かけた, 爱の想いは 胸にあふれそうよ, 爱のなみだは 今日もこぼれそうよ, 爱の想いは 胸にあふれそうよ, 爱のなみだは 今日もこぼれそうよ...

查看完整歌词


风の吹く 草笛の, さわやか青い草原を, 染めあげる 妖精の, 姿をいつか见かけたら, 春がめぐり来...
风の吹く 草笛の, さわやか青い草原を, 染めあげる 妖精の, 姿をいつか见かけたら, 春がめぐり来たしるしです, 恋にめぐり合うしるしです, 季节の扉のすきまから, 水晶の絵具箱 そっと开くと恋の色, 太阳の ガス灯を, 星の靴はく少年が, 磨き出す 今日からが, あたたか色に変わるのは, 春がめぐり来たしるしです, 恋にめぐり合うしるしです, 季节の扉のすきまから, 太阳の花束が そっと开くと恋の色, 春がめぐり来たしるしです, 恋にめぐり合うしるしです, 季节の扉のすきまから, 太阳の花束...

查看完整歌词


い眠りしたのね いつか, 小川のせせらぎ きいて, れんげの花をまくらに, 今 目がさめた, 恋しい...
い眠りしたのね いつか, 小川のせせらぎ きいて, れんげの花をまくらに, 今 目がさめた, 恋しい気持が 梦で, あわせてくれた あの人, 君は 元気かと 闻いた, 手を振りながら, 今 涙をかくして 风の中, ひとりゆけば はるかな, 私の好きな 草原, 知らずに远くまで来た, 野イチゴ 捜して ホント, 手かごに持ちきれなくて, ポケットに入れた, あの人が 帰る时を, 指おり 数えて 待てば, いつのまにか 夕焼に, あたりは そまる, ふと涙が出そうよ 风の中, こだまに呼ぶ 名前は,...

查看完整歌词


小さな家并みが まるで梦のよう, 小鸟の呗にめざめる 街なのよ, いつかはめぐり逢う 爱し合う人に,...
小さな家并みが まるで梦のよう, 小鸟の呗にめざめる 街なのよ, いつかはめぐり逢う 爱し合う人に, お话みたいに二人は 恋するの, 丘の上にのぼり 私は待っている, 白い花を摘んで あなたのことを, いついつまでも この街で, いついつまでも 暮したい, 古びた教会の 钟の音ひびけば, 夕映え空をきれいに 染めてゆく, いつかはめぐり逢う 爱し合う人に, あなたとつくるの 小さな物语, 丘の道をひとり 私は駆けてゆく, 风に长い髪を なびかせながら, いついつまでも この街で, いついつまでも...

查看完整歌词


好きなひとに どうぞ合わせて, 爱の星に 愿いをかける, わたしの気持がうまく あなたに伝わるかしら...
好きなひとに どうぞ合わせて, 爱の星に 愿いをかける, わたしの気持がうまく あなたに伝わるかしら?, 书きかけ手纸のはじに いまハートの絵をかいた, 心に思う はんぶんも, 言えないことが 心配なの, やさしい あなたの事を いろいろ思い出す时, 窓辺にもたれてひとり またギターを弾きだした, 好きなひとに どうぞ合わせて, 爱の星に 愿いをかける, あなたにこの次会える その日を数えて待てば, 小さな灯りが胸に さあ元気を出しなさい, 心に思う はんぶんも, 言えないことが 心配なの, 风...

查看完整歌词


ひみつないしょにしてね 指きりしましょ, 谁にも言わないでね, ひみつちいちゃな胸の ポケットのなか...
ひみつないしょにしてね 指きりしましょ, 谁にも言わないでね, ひみつちいちゃな胸の ポケットのなか, こぼれちゃいそうなの, あなた 草のうえ ぐっすり 眠ってた, 寝颜 やさしくて, “好きよ”ってささやいたの, ひみつないしょにしてね 指きりしましょ, 谁にも言わないでね, ひみつちいちゃな胸の ポケットのなか, こぼれちゃいそうなの, あなた 片目あけ 笑い だしちゃうの, ずるい 眠ったふり, わたし こまっちゃつたな, ひみつないしょにしてね 指きりしましょ, 谁にも言わないでね, ...

查看完整歌词


朝がきます, そよ风も吹きます, あと あなたがいれば, 歌うたえば, 友达もあります, ただ あな...
朝がきます, そよ风も吹きます, あと あなたがいれば, 歌うたえば, 友达もあります, ただ あなたがいない, 淋しさ, 素敌なことばかり ないけど, 皆んなと 同んなじくらいには, 幸せ なりたいのです, あなたのそばで 见つけた, 青空 その素晴らしさ, わたしは 忘れない, 时すぎます, 思い出もあります, あと あなたがいれば, 名前呼べば, 胸あつくなります, 今 あなたがいない, 淋しさ, 素敌なことばかり ないけど, 皆んなと 同んなじくらいには, 幸せ なりたいのです, あなた...

查看完整歌词


木枯らしに 负けそうなの, 背中に あなたの声が, 今も きこえてる 寒い空, 黙ってたのは うれし...
木枯らしに 负けそうなの, 背中に あなたの声が, 今も きこえてる 寒い空, 黙ってたのは うれしさ, かみしめてたのに あなた, 帰ろうかなんて あまり突然, たすけに来て こんな気持で, 帰れない いま素直に, 大好きですと 云えるのです, 枯れ叶をひろおうとして, 落とした涙で わかる, ひとりぼっちだと 风の中, 心配ばかり 数えて, しあわせが 横むいちゃう, 爱に駆けて行く 勇気ください, この次会う わたしを见てて, 変わります 爱がひとつ, 世界ひろげて くれたのです, この次...

查看完整歌词


この青空を ハンカチに, つつんで帰りたい, たいせつにいつまでも, しまっておきたいの, あの叶が...
この青空を ハンカチに, つつんで帰りたい, たいせつにいつまでも, しまっておきたいの, あの叶が繁る カシの木も, つつんで帰りたい, 想い出をこのままに, 残しておきたいの, あなたとふたり, 目と目见つめる, 爱する时よ, 消えないで, 今この时の, すべてをみんな, 大事にしたい, あなたと, あの浮云を ビンにつめ, 私は帰りたい, テーブルにおいといて, あなたを想うのよ, 远い冲合い走る舟, きれいな灯台も, 美しさそのままに, 残しておきたいの, あなたとふたり, 言叶も忘れ,...

查看完整歌词


水しぶきをあげて ほほえむあなたに, 波に沈むふりをして 今しがみついた, うそじゃないほんとよ 手...
水しぶきをあげて ほほえむあなたに, 波に沈むふりをして 今しがみついた, うそじゃないほんとよ 手がはなれてたら, 私ひとり 悲しみにさらわれそうなの, 爱は水の中に きらめいてる太阳よ, ふたりぶんの手のひらなら すくいとれるのに, はだしで热い砂 駆けてゆく私, 早く早くつかまえて ふるえる気持を, ふりむかなくたって 背中でわかるの, ほらもうすぐ 幸せが私に追いつく, 爱は水の中に きらめいてる太阳よ, ふたりぶんの手のひらなら すくいとれるのに, 爱は水の中に きらめいてる太阳よ, ...

查看完整歌词


私の瞳に 映ったあなたが, 涙に ゆがんでこぼれ落ちてしまう, 私の心に 住んでたあなたが, 谁かと...
私の瞳に 映ったあなたが, 涙に ゆがんでこぼれ落ちてしまう, 私の心に 住んでたあなたが, 谁かと腕组み 远くへ行ってしまう, 歩道桥の上でよりそって, 并木道见下ろして, きみとどこまでも歩きたいと, 云ったのは うそなの, 失くしたものなど 何もないけれど, 白いくつ下 もう似合わないでしょう, 电话のそばから 离れられないの, わかってる二度とは 声も闻けないこと, 小雨の降りだした寒い夜, 肩を抱きよせながら, 今はきみだけしか见えないと, 云ったのは うそなの, 失くしたものなど 何...

查看完整歌词


夕焼 帰り道 あなたと别れた, 涙がほほをつたって 赤く染まって落ちました, いつもなら 贵方が お...
夕焼 帰り道 あなたと别れた, 涙がほほをつたって 赤く染まって落ちました, いつもなら 贵方が おくってくれた, 大きな腕につつまれて 肩をくっつけて歩いた, さよならの言叶だけが 白い吐息になって, あとは涙で见えない 幸福すぎたから, 夕焼 帰り道 ひとりぼっちの影が映ってた, 夕焼 帰り道 あなたに一度だけ, ぶたれて 泣いて帰ったの 寒い道ひとりで走った, 何度 泣いたら あなたを忘れる, さみしさにも なれました, 変わったとみんなに言われます, あなたのやさしさだけを 想い出に残し...

查看完整歌词