保科奈穂 > gentle wind > 止まない雨

止まない雨

作词:后藤瑞穂&田口俊
作曲:后藤瑞穂

背中を押されて 降りてく 地下鉄のホーム
にぎわう土曜に あふれ出す 人波
时间を 気にして 急いだ あの周末も
かすかに同じ雨の匂いがしていた

ゆっくりのぼる グレイに切り抜かれた空へ
それは思い出に 近づいてく せつないstep

たたずむ あなたを见つけて伞もささず
駆け出す 私は 今はここにはいないの

伤つく 予感が あの时 ただ苦しくて
黙った あなたの 优しさ 気付かずにいた

过ごした日々と 同じだけ 季节は流れて
消えた痛みなら ねぇ どうして 切ない こんなに

ゆっくりのぼる グレイに切り抜かれた空へ
のぼりつめた时 短い この梦から さめるの

见上げる ほほに ポツンと落ちるしずく
降りだす 雨が 夏の终わりを告げてる
あの日と同じ 夏の终わりを